センチメンタル


7.5 007.jpg

台風の影響でちょっと肌寒かった今日。
絵の切断が完了し、今はこの絵が門扉へと変わるために必要なチョウバンの到着を待つ。
そんな折ふと今日感じた・・・・・

気候の変化がもたらしたセンチメンタルへの入り口なのか?
感情から湧き出たあの猛暑のなかでの熱中時代がほんの数日前にも関わらず、あの時の生きてる感?というか・・・没頭していた時間を何気に写真でみていたら変に恋しくなった。
完成が楽しみで完成に向かっていたのだが、完成していざっ完成以前のあの頃に戻りたいと思う気持ちは、もはや中毒症状なのかも知れない。どんなものづくりも完成より完成するまでの気持ちを大事に思えるものづくりに出会えれば、ものづくり人として成長できる入り口にさしかかったのかも知れない。完成よりも感性を磨くときと時間。その時が幸せやと感じればまたその瞬間を創るのに理由はいらない。それはまさに誰のためでもなく自分の為!!

このような思い出になるようなスチュエーションは・・・

過酷でないといけない!!

台風一過で・・・・・(台風って一家でやってくると思ってたが)

がんばってや太陽さん!!

ちなみに・・・熱中症もわかれば風邪といっしょで・・・

『あ~~~~今日はちょっと熱中症やで~~~』

みたいな感じで付き合える。

今思うのは、これから先・・・

許される限り今の作業場で

創りたい!!


ゴロゴロ


湘南は三連休ともなると大混雑。
京都から来た時、一番の楽しみは海でありましたが・・・
近くにあれど遠い海と言いましょうか・・・近くにあり過ぎてか・・・・・
せっかくの海の日時間が空いても海には行かず家でゴロゴロ・・・・・

隙あれば・・・家でゴロゴロ・・・たぶん休みとなれば家でゴロゴロが大好物なんやと自覚しております。ほんまに最近はガス切断かゴロゴロの繰り返しのような気がする。あまりゴロゴロゴロゴロと言い過ぎると印象が良くないかも知れませんが、これといった趣味もないし・・・あくまでも皆さんが友人と飲み会だとかサーフィンを楽しもう!!というような時間にゴロゴロしてます。(笑) ほんなら家族サービスでも・・・・・と思うが・・・・・ゴロゴロしてるオヤジが家族サービス!!というような微妙な雰囲気を感知してまして・・・・・

というわけで・・・・
昨日の海の日は次の日に向けて、そろそろ坊主頭から伸び放題の髪を散髪しすっきりとガス切断に向かえるようにゴロゴロから脱却し嫁はんにお願いした。

『ジョージ・クルーニー』みたいにして!!

『よっしゃ!!』といきごんでやってくれたのはいいが・・・・・

ちょっと横らへんがうずらの卵みたいに・・・・・

そして所々から長い毛が出てるけどまあまあ、そんな細かい事を気にする男ちゃうし。

まあまあ出来上がりは確かにジョージ・クルーニーみたいになったし

ありがとう!!


george_clooney.jpg

虎と亀

虎と亀は下部になります。龍と鳥は上部、龍が宇宙で鳥が空。
虎は大地で亀は海を現します。
この虎と亀の表現は下絵からちょっと変化した。最終的には門扉となるため強度のことも考え、全体のバランスというのに苦労した。亀の部分は小扉になるため入り口ということもあり、この絵的にも入り口への導きという意味で、亀とわかるモチーフを入れ、ちびっ子たちにもわかるような要素を下部に、そして虎の部分にも加えてなんとか全体的にもおさまったように思うのは俺だけかも知れませんが・・・俺の作品なので・・・

楽しみはここからもまだまだありまして・・・
まずはこの絵をおこす時・・・厚み16mmという鉄板ではガス切断そのものが、切る側とその逆では熱伝道の関係上変わる。まして鳥に際しては、斜めに火入れ施した部分もあり表と裏ではまったく違うものになっていると・・・・・思う???
ここは創造???ではなくある程度想像して作り上げるものに対して、作者である自分も想像で仕切れないという部分である。

したがってそれは『未知との遭遇』

もうひとつは・・・

『責任』

それは門扉としての機能を果たし、安全への配慮を施す。
たとえ16mmの鉄板であれどこをここまで抜き取ってしまえば、たわみもあり歪みも生じてる。この状況から責任という最大の課題をどうぞと仕上げるには、他ならぬ職人の経験がものをいう場面。ここは最初から職人としてもはじめての試みであり未知なる結果に対しての対応が出来ると踏まえたことは・・・・・

過酷な下積みを経てここに至る

『自信』

そこに地震も経て生まれつつある作品の全体を

見て下さい。


0711 006.jpg
0711 009.jpg

武者震い

0710 004.jpg

詳しくは、ぼちぼちと説明しますが、向かって右上の鳥も完成しました。
ちょっと切断の仕方に工夫があります。
写真ではわかりにくいのですが・・・・すごい迫力です!!

切断作業としてはクライマックスに入り、終りなき終わりの決定に葛藤し、又キャンバスである鉄と語り合う最終局面に突入中です。 物語的には・・・・

もはや五穀豊穣を超え、『万物豊穣』といったところかな???
完成が楽しみだ!!

本日、思いついた?気付いたこと・・・

『井の中の蛙』とは井戸が小さければ小さいほどあてはまる言葉だが
ひらめいたのが『井の中のビックマウス』という言葉。
これは井戸が大きければ大きいいほどビックマウスのレベルも大きくなるという前向きな言葉やと思います。小さい井戸の環境でのビックマウスより大きい環境でのビックマウスでは、あきらかに大きい環境のビックマウスのほうが大きいという意味がやっとわかった!!
俺のビックマウス度もちょっと成長してる!!

東京ではまだ見てないが・・・
若い頃、京都の田舎から大阪に行って朝方みたあのビックマウスからして
まだ見ぬ東京のビックマウスを想像すると・・・

武者震いが止まらん・・・

猫より大きかったら・・・ 

どないしょ・・・(笑)

チョコパイ事件


俺はロッテのチョコパイが大好物だ。

チョコパイ以外でも6個入りというのは我が家族にとっては大変大事な数字である。
それは6人家族で生活していてアイスクリームにしても何にしても『6』という数字は、ものによらずともバッチリあてはまるというのは、各メーカーさんの研究の成果やと思う。

ここから考えて・・・・・ありえへん事件が我家におこった。

スーパーに行って必ず行くのが、ラーメンコーナーとチョコパイチェック!!
チョコパイは安売り、もしくは増量お徳用の時しか手を出さない。ってゆうか大体絶妙なタイミングで食べたくなってきた頃に今では歯磨き粉を買いに行った先でもええ感じで入手できる。というわけで数日前チョコパイを買った。6人家族で長く過ごしてると誰もがそのルールに気付きはじめ実践してるという安堵な家族が家族体系が出来上がってたのにも関わらず・・・
昨日・・・・・俺のチョコパイが消えてた!!

問いただした・・・・・犯人は嫁はんやった。しかし嫁はんが2個喰らったわけでなく、何らかのお手伝いのご褒美にあげたらしい・・・ その言い訳が・・・『お徳用のやつやと思ってあまってると思った』・・・・・いやいやっお徳用でも計算あわへんやないかい、1個だけあまることないやろっわかるやろっ!!とゆうたら・・・『そこまで考えへんわ』という言葉に・・・・・考えやんでもわかるやろただの引き算やんやんけ・・・と思いながらそのやりとりを見てた末っ子が一言・・・『子どもみたいやん』 

いやいや子供とか大人とかそんなことを俺はゆうてんのんとちゃう。

ルールちゅうもんの大事さをゆうとんねん!!

その次、三女が・・・笑顔満開で・・・

『パパ昨日からチョコパイ楽しみにしてるってゆうてたもんな』

と俺と嫁はんに聞こえるようにゆうた。

??? ゆうてたかな??? 記憶をたどった・・・・

また次の買い物の時『なんか好きなもん選んできいや』とゆうたら

カントリーマムを選んでた娘に一言

『パパチョコパイあるからそれはええわ』

とゆうてた自分の記憶に・・・・・


もうそこからその時点で


子供やったとわかってたんか?と今日子供に聞いてみた・・・・





7.3 002.jpg
7.5 002.jpg

龍の部分です。

あまり公表したくないが・・・・・

ガス切断の極意!!

和式便所をこよなく愛すること!! まずはこれが基本中の基本である!!
したがって洋式トイレが基本の外国人には難しいと考える。
まさに日本人ならではの日本人が生む『斬鉄』

ちなみに私は、左ひざに脱臼癖があり、この作品の製作中すでに3回脱臼してる。
これは非常に痛いのだ! なにが痛いって脱臼した骨をボキッと入れる瞬間!!
その時ばかりはハリウッドスター並の迫力!!

映画 リーサル・ウエポンのメル・ギブソンのように・・・

独りで・・・・・ もがく。
admin
link
Calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
archives
others

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18