第一号機。


1024 003.jpg

実際には、第二号機ですが進化も成し遂げ新天地でうまれた第一号機ということで。
もちろんこの後は薪ストーブ・暖炉へと進みたいと思ってる。今回は外で使うものなので水や空気の関連をふまえた扉の形です。今回、気をつけたのはあまりハードに行ききってしまうと焼却炉のようになってしまうのでそのあたりに注意をはらいました。

このあと塗装すれば本体は完成です。あと掃除用の道具なども作っていきます。
この時点で上に網をのせれば焼肉ができますが、別にホームセンターで買ったものでも焼肉の味は変わりません(笑)

はっきり言って・・・自己満足です!!

これで娘らにもちょっとええかっこですわ!!


1024 010.jpg
admin
link
Calendar
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
archives
others